個別セラピーの感想

ここ数年、体調が優れず何もする気になれなかったというMさん。 社会復帰を果たし、自分を大事にしながら働く方法を探していたみたい。

HSP気質のことを、お友達に話しても「気にしすぎでしょ。」と、流されてしまうNさん。理解してもらえない孤独感があったそう。

HSPの特性を仕事に活かしたいと考えていたSさん。 やりたいことはあるけど、どうやって進んでいけばいいか、わからない状態だったよ。

お仕事のことで悩まれていたSさん。HSP特有の悩みもあり、なかなか打ち明けられずにいたみたい。

能力や環境に行き詰まり、なんとなく限界と感じていたMさん。 人生の方向性を決めたいけど、何ができるのかわからず悩んでいたとのこと。

「話すこと、伝えることが苦手」と話すMさん。その理由は・・・?