· 

実は逆エンパスかも!?敵を作りやすい人のエネルギーの使い方。


モモカ

「エンパスって、周囲のエネルギーを吸収するスポンジ体質の人でしょ?私って本当にそうなのかなぁ。」

クマ先生

「おや?しっくりきてないの?」

モモカ

「私はエンパスの受け身なイメージに合わない気がする。”エネルギーを与えてる”って思うことも多いから。」

クマ先生

「ほう。例えばどんなとき?」

モモカ

「私と話した人は、やる気が湧いてくるみたい。それに、人前で話すと場のエネルギーがグッと上昇するのがわかるし。自意識過剰かなぁ。。」

クマ先生

「君は逆エンパスかもしれないね。エンパスと似た特徴があるから勘違いしている人も多いよ。」

モモカ

「逆エンパス?エンパスの…逆???」

クマ先生

「エネルギーの使い方を間違えると、エンパスのような状態になるから気をつけよう。よし、詳しく説明していくよ。」

目次

〔1〕逆エンパスは、普通にしているのに「生意気」と言われる

〔2〕エンパスとの違いはエネルギーの向き

〔3〕励ましたり、やる気を促すのが得意!

〔4〕逆エンパスが敵を作りやすい理由

〔5〕強いエネルギーを上手に使うコツ〜水やりのイメトレ〜

クマ先生からのメッセージ

〔1〕逆エンパスは、普通にしているのに「生意気」と言われる


逆エンパスの特徴は、外に向けて発するエネルギーが強いということ。具体的には以下のようなものがある。

  • なぜか目立つポジションにいる。
  • リーダーや学級委員などステージに上がることが多い。
  • 普通にしているのに「生意気」「態度がでかい」と言われる。
  • 自分が夢中になっていると周囲が真似し始める。
  • ガラガラのお店に入るが、後から混雑してくる。

これらは、強いオーラが周囲に刺激を与えることで起きる。

人間には、エネルギーを送受信する機能がある。送信も受信も両方持っている。逆エンパスは、送信する機能が優れているんだ。

そもそもエンパスとは、共感力が高く、他人の感情や身体的不調を同じように感じ取る能力のこと。

周囲の人や物のエネルギーを吸い取ってしまうスポンジ体質とも言える。エンパスの説明は、後日詳しく教えるから今はこのサイトに助けてもらおう。

逆エンパスも同じように共感力が高く、鋭い感性を持っている。結果的にエンパスのように見えるんだ。

〔2〕エンパスとの違いはエネルギーの向き


エンパスと逆エンパスの違いは、主なエネルギーの流れにある。

エンパスは、内側へのエネルギーが強い。一方、逆エンパスは外側へのエネルギーが強い。わかりやすく絵にしてくれた人がいるから、紹介するね。

【エンパス】

【逆エンパス】

逆エンパスのエネルギーの先端は、かぎ針のようになっている。自ら周囲を刺激し発生したエネルギーを取り込んでいるんだ。

〔3〕周囲を元気にしたり、やる気を促すのが得意!


逆エンパスは、周りの人を元気にしたりやる気を出させることが得意だよ。

例えば「誰もやってないけど、私は楽しい!」と思って夢中になっていたら、いつの間にかみんな真似し始めた、なんて経験もあるはず。エネルギーが泉のように湧き出ているからこそできることだね。

良いエネルギーを発すると周囲も良いエネルギーを発して、それが自分に返ってくる。もちろん悪いエネルギーを発すると、それも返ってくるんだ。

〔4〕逆エンパスが敵を作りやすい理由


逆エンパスは、生まれつき強いオーラをまとっていることが多い。普通にしていても「みんなと違う」「偉そう」と思われがちなんだ。

理不尽にいじめられたり、攻撃を受けることもある。そんな経験から、目立たないように自分を抑えて過ごすことを覚えてしまうんだよ。

さらに、自らエネルギーを発することをやめ、周囲の顔色を伺い続けると吸収することがクセになる。

しかし、本質的には発信が得意だから、エネルギーを溜め込んでしまうんだね。本当の自分との間にギャップが生じてしまう。これを感じ取った人は「なんかイライラする」と敵意を抱くようになるんだ。

また、自分の立場が脅かされることを恐れた人は、君を攻撃してくるだろう。

それだけじゃない。君のそばにいれば楽できそうだと、【エネルギーバンパイア】が近づいてくる可能性もある。そうなったら大変だ。いつもエネルギーを吸い取られることになるからね。

〔5〕強いエネルギーを上手に使う〜水やりのイメトレ〜


エネルギーを上手に使うコツは「自分の意思でコントロールできる」と理解することだ。

良いエネルギーが返ってくるように発散の仕方を練習しよう。初心者にオススメなのは、イメージトレーニングだよ。一緒に空想遊びをしてみよう。

ポカポカ陽気の午後。君は、花壇にホースでお水をあげることなった。

広い庭だけど、持っているホースは直線にしか水が出ない。拡散させることができないんだ。

やみくもに水をまいても疲れるだけ。

そこで、端から順に水をまくことにした。水をあげたい場所にホースを向ける。

次に蛇口をひねる。真ん中まできたら通路がある。ここは避けよう。人が歩くとき滑るからね。一度蛇口をひねって水を止める。

反対側の花壇にホースを向ける。また蛇口をひねる。水が出てくる。こうして、花壇のある場所が潤ったら水を止める。

すぐに人が通っても、滑る心配がないね!

どうかな?潤したい場所だけ水を出すことがイメージできたかな?

水は、君のエネルギーだよ。エネルギーは、君の意思で出すことも止めることもできる。量だって出す場所だって、調整できる。

このイメージが持てたら準備万端!

「ワクワクするな」と思うことにエネルギーを使ってみて。蛇口を思いっきりひねって水を出すんだ。それ以外のときは水を止めて、ぼーっとする。何もしない。

これができるようになると、本当に使いたいところに良いエネルギーを使えるよ!

クマ先生からのメッセージ


逆エンパスは、人や物に与える影響が大きい。周囲の人は、君の発するエネルギーを無意識に感じ取っている。

良い方に向かえば、元気が出たり、やる気が出たりする。だけど、悪い方に向かうと、嫉妬や敵意となって現れてしまう。

泉のように湧き出てくるからこそ、良いエネルギーを発信することを意識したいよね。そうすれば、自分にも良いエネルギーが返ってくるんだから!

関連記事

更新情報について

▷INFORMATION

登場人物について

▷PLOFILE

Twitterフォローしてね!